スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真空管アンプ購入

いまどき真空管?と思うかもしれません 今のご時世真空管アンプを探すのも大変・・・・実は特注です・・・・
真空管構成は 小さい真空管が12AT7x2
大きい真空管これがメインとなりますが 付いているのが6L6が2本
ほかにも あの真空管の名機といわれるKT88や KT66 EL34も取り付け可能!!!! 出力が8wx2(推定)いまどきのアンプにあるような高出力ではありませんがその中の音は柔らかく どちらかというとクラシック向き あとJAZZと演歌にもいい音でなります ただ今の
電子音楽にはちょっと向かないかもです

ps.パワーアンプであってプリアンプが無いと性能は発揮されませんのでご注意を・・・・ちなみに プリアンプはもう20年以上前に買ったトランジスターアンプ で LUXのC-05というアンプです
当初価格は380000円しました。。。。いい物は長く使えるの代名詞(笑)
真空管アンプ_2

真空管アンプ_1

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
アナログ・コルクマ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

かえで♂ 

  • Author:かえで♂ 
  • かえで ブログへようこそ!
    このブログの コメント、トラックバックは24h経過後
    でないと書き込みはできません 最近アダルトサイトからの書き込みが増えそれに対処するためのものです また 管理人の判断により コメント、トラックバックとも受け付け不可にすることもあります
    また場合により コメントトラックバック どちらも拒否してしまうこともあります
最近のコメント
最近のトラックバック
黒ねこ時計 くろック E01
最近の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。